2012年3/25終了しました) ニセアカシア写真展レポート

a0181175_20584917.jpg

 本鵠沼あとりえ梅庵で3/17,18,20,24,25日、12-18時、ニセアカシア写真展開催中です。
また、合わせてニセアカシア3号を会場で発売中です。
 上の写真は展示中の岬たく作品「この一月に」の一部接写。1/14に神奈川県中郡大磯町で開かれた左義長祭りや、同じ1月に撮影された日々のスナップから、写真家須田一政氏にセレクトをしていただき展示しています。
 松本孝一は、ニセアカシア3号に掲載した作品「軌道を外れる」からセレクトした写真をカラーで展示しています。あとりえ梅庵の白い洋室を使いました。
 林誠治はマット調の用紙に出力した柔らかいトーンのモノクロ写真による「この街の記憶」を、梅庵の床の間スペースに、古い机を使って展示しています。広島が撮影地です。
 伊藤龍郎は、ニセアカシア3号に掲載した作品「BACK TO BLACK」に使用した写真を、銀塩プリントで仕上げました。
a0181175_20573729.jpg

 ニセアカシア3では、林久美子による短歌作品を写真と組み合わせる試みを行っており、写真展会場でも、短歌と写真を組み合わせた展示をしています。全7点を廊下のスペースに展示しています。
a0181175_20583078.jpg

 会場のあとりえ梅庵は古い日本家屋を改造した建物で、玄関で靴を脱いでいただき、誰かの家にお邪魔する感覚で入っていただきます。古書と音盤「余白や」の出張店舗も併設、またひとはこ古本市スペースもとってあります。のんびりとした時間を過ごせること請け合います。是非お越しください。
梅庵HPやブログもご参照ください。http://ume-an.com/(岬)
[PR]
by pseudoacacia | 2012-03-18 21:12 | 写真展 | Comments(0)